イベント案内

1月のイベント情報まとめ

 

<今月のイベント>

 

■1月18日 アトピーを良くするのためのランチセミナー

http://www.sala-acu.com/1808

「アトピーをよくするためのエネルギーの作り方とストレスマネジメント」

アトピーを劇的に改善させた鍼灸師さんによるセミナーです!!

食生活を改善させたのに、アトピーがよくならなかった人へ!

 

■1月19日 ダンスと音のアートイベント

https://www.facebook.com/events/136123980516298/

身体表現という芸術。
民族楽器や創作楽器での音演出。
素敵なコラボ作品を堪能しに来てください!!

ストリートとコンテンポラリーを自在に行き来 するダンサーNASUと、

民族楽器や創作楽器の 演奏を重ね、音空間を演出するミウラ1号。
2人のガイドとともに、イメージへダイブ!


17:00〜 音&映像/お題でダンスショー
18:30〜 イメージと踊りのワークショップ
20:00〜 音&映像/お題でダンスショー
<<いずれもチャージフリー、カンパ歓迎>>

お問い合わせ:ws@miura1.net

 

 

■1月21日 さきヨガ

https://www.facebook.com/sakiiyoga

FB上では公開されていませんが・・・16時からレッスンあります・・

予約はFBより先生にお願いします。

 

■1月27日 「1/4の奇跡」上映会 ¥1500 ワンドリンク付き

18時開場、18時半開演

*上映会後、希望者には¥1800でディナープレート (要予約)

https://www.facebook.com/events/1607140639352198/

同じような毎日が、違って見えてくると思います。

 

 

“「サイキック」のような能力は、

特別に「サイキック」と呼ばなくても、

本来誰にも自然に備わっている力なのかもしれない”

 

ある養護学校の生徒さん達が、不思議な能力を発揮している話が、

とっても面白かったです。

 

「人間とはこういうもの」という、

無意識的に当然のものとして持っている「常識」は

自分たちの可能性を狭めているかもしれない。

 

“人間はなぜ不完全なのだろう”

 

不完全であることが完全なのだという、

ミラクルが解ります。

私は私のままでいい!!

 

そして、

個性を伸ばし、

のびのびと自分らしく居る、

 

そうやって最大限に自分が自分で居ることが、

その人の魅力です。

 

“生きているだけでも奇跡”

“命は光り輝くエネルギー体”

 

そんなこと、忙しい日々の中では

空虚に響くだけでしょう。

でも映画を観れば、

「生きているってスゴイんだ!」と実感できるでしょう。

ただただ「生きているだけでも奇跡!」なのです。

 

 

ドキュメンタリー映画、「1/4の奇跡」

ぜひ観に来てください!!

ご予約をお願いいたします。

 

レコッコレの上映会FBサイト↓

https://www.facebook.com/events/1607140639352198/

公式サイト↓
http://www.yonbunnoichi.net/sakuhin/syokai/
予告編↓
https://www.youtube.com/watch…

 

第一弾 1月27日 18:00開場 18:30~上映(100分)

第二弾 2月3日 18:00開場 18:30~上映(100分)

第二弾は取りやめて、ご予約4名さま以上で、映画の上映会を開催します。

好きな日程で上映会をご予約ください。

2月16日までの営業時間内で受け付けます。

上映会費は¥1000で、その際ワンオーダーをお願いします。

 

参加費 ¥1500 ワンドリンク付き

申し込み 06-6245-5556
     enjoybiolife⭐︎le-coccole.jp →お手数ですが⭐︎を@に替えてください
 

*上映日時、夕食付きかどうか、お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい

 

 

 

オーナーの小話

私たちは既に何でも持ってるやないか!

 

何だか満たされない現状が当たり前で、

必死な形相で、

日々苦しい思いをされている人がいるとしたら、

 

それは「足りている事」を忘れているだけです。

 

このブログを見ていただいている方は、ほとんど皆、

何でも既に持っている方です。

恵まれています。

 

たまたまネットのリンクで観て、胸を打たれた動画があります。

アメリカのホームレスだった8歳の少年の動画を観てください。

母親とホームレス保護施設を転々としていた少年。

やっと公営住宅に移り住むも、

キャンプ用の椅子が2脚、エアマットレス一つだけの殺風景な部屋。

(画像は『Mirror 2018年1月11日付「Homeless boy who has ‘only ever wanted’ a bed has amazing reaction when he’s given his own fully-furnished room」(Image: Caters News Agency)』のスクリーンショット)

 

少年は床に毛布を積み上げて寝ていたそうです。

ある非営利団体が「自分の部屋とベッドが欲しい」という彼の夢を叶えた時の動画です。

 

<情報元>

http://japan.techinsight.jp/2018/01/ellis05330102.html

 

雨風しのげる部屋、

暖かい寝床、

毎日着替えられるほどある服、

ネット環境、

携帯、

清潔を保ち体を温める事のできる風呂、

コーヒーを沸かすポットやガスレンジ、

知識を与えてくれる本、

 

何でも持ってるね!!

生活の基盤があり、仕事もある!!

 

「足るを知る」、知っているつもりが、忘れていました。

 

不足感から幸せを感じていないのであれば、

思い出して欲しい、

既にこんなに満たされていることを。

 

もしかすると多くの時間を、

余計なことで悩むことに費やしていたかもしれません。

 

そして本当に本当に生きるか死ぬかの

苦しい生活を送っている人には

少しでも手を差し伸べて、

希望を与えたいですね。

 

 

イベント案内

レコッコレの家具をお譲りします

 

 

 

レコッコレの家具購入にご関心のある方は、

こちらのサイトにアクセスしてください

“レコッコレの家具リンク”

 

*テストサイトなので2月いっぱいでこのアドレスは無効になります。

 

一応、倉庫をお借りするので、

お気に入りの家具たちも手元に一部置きますが、

希望価格に近い感じで引き取っていただける場合は、

手放そうと思います。

 

どれも時間をかけて発掘したお気に入りのものです。

そして2度と出会う事のない一点物がほとんどです。

 

一部発送も可能だと思いますが、

基本的には引き取りに来てくださる方にお譲りします。

あるいは、赤帽など、車を手配するのも一つの方法だと思います。

 

よろしくお願いいたします。

料理&スイーツ

重ね煮で作る玄米リゾット

 

 

重ね煮玄米リゾット

 

具を重ね煮しています。

重ね煮した時に出る、極上の野菜ダシをベースに作ります。

 

また、他の重ね煮野菜のピューレなどを

トッピングすることもあります。

野菜の甘みがいっぱいで、

味わい深いピューレとのコラボがまた美味しいです。

 

写真のリゾットは、

しいたけ、人参、ごぼう、ビーツ、トマトピューレを使っています。

トッピングはタイムとピーマンで作ったソース、コリアンダーの葉です。

 

実はかなりの自信作。

野菜単品の味ではなく、

複数の野菜が重ね煮することで融合する、

舌の奥で感じるような旨味があります。

 

食べに来てね〜♫

 

 

 

オーナーの小話

たくさん喜ぼう!!

 

お正月の神社参拝を回想して

ふと思い出したことがあります。

 

以前春日大社の宮司さんがお話しくださったのですが、

参拝の「二礼二拍手一礼」の内、

礼は神様への感謝、

柏手は「喜び」を表現すると聞きました。

 

普段、私たちは大喜びする時に

「わーい!」と言って手を叩きますね、

それ、です!

 

喜んでくれる人にはもっと何か差し上げようという

気持ちになりますね。

 

神様も同じです。

 

「おかげさまで嬉しいです、幸せです」と

日常的にたくさん喜んで、感謝する人のところに

人生のギフトはたくさんやってくるのです。

 

*お参りの注意*

神社にお参りする時に、

大体の人は柏手をパンパンと二回しかしませんが、

「二礼二拍手一礼」が正式なお参りの仕方です。